ご案内:F&A定期セミナー「第2回 自重系トレーニングのフォーム」3月17日(火)

テーマ「自重系トレーニングのフォーム」
スポーツの為にトレーニングをされていらっしゃる皆様におススメの内容です。

今回は、
「鬼トレ塾」3月のプログラムからいくつかの種目を抜粋し、フォームに関して掘り下げた説明および実技を予定しております。

具体例としましては、
・あめんぼ アイソホールド
・仰向け アシンメトリ レッグ・ティルト
・片膝着き エルボーinステップ
・両手伸ばし インバーテッド・ハムストリング(SLRDL)
・腕伸ばし 膝を立てて MVCクランチ
・膝伸ばし 45度 クランチ
・バック・プランク
・パラレルスクワット・ボトムポジション・アイソホールド
・プッシュアップ ボトムポジション・アイソホールド
などを予定しております。

スポーツ種目や競技レベルに関わらず、どなたにも有益な内容を準備しております。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

2020年3月10日(火)
21:30~約1時間
実技主体ですのでよろしくお願い致します。
見学のみのご参加も可能です。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
定員:8名。
参加費:3,300円(税込)
持ち物:
・動ける服装(実技御座います)
・汗拭きタオル
・飲み物 など
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜および第3火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
内容によって非公開での開催も御座います。

ご案内:F&A定期セミナー「自重系トレーニングのフォーム」3月10日(火)

テーマ「自重系トレーニングのフォーム」
スポーツの為にトレーニングをされていらっしゃる皆様におススメの内容です。

今回は、
「鬼トレ塾」3月のプログラムからいくつかの種目を抜粋し、フォームに関して掘り下げた説明および実技を予定しております。

具体例としましては、
・あめんぼ アイソホールド

・仰向け アシンメトリ レッグ・ティルト

・片膝着き エルボーinステップ

・両手伸ばし インバーテッド・ハムストリング(SLRDL)

・腕伸ばし 膝を立てて MVCクランチ

・膝伸ばし 45度 クランチ

・バック・プランク

・パラレルスクワット・ボトムポジション・アイソホールド

・プッシュアップ ボトムポジション・アイソホールド

などを予定しております。

 

スポーツ種目や競技レベルに関わらず、どなたにも有益な内容を準備しております。
皆様のご参加をお待ちしております。

2020年3月10日(火)
21:30~約1時間
実技主体ですのでよろしくお願い致します。
見学のみのご参加も可能です。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
定員:8名。
参加費:3,300円(税込)
持ち物:
・動ける服装(実技御座います)
・汗拭きタオル
・飲み物 など
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜および第3火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
内容によって非公開での開催も御座います。

ご案内:F&A定期セミナー「ファンクショナルブリッジでの効果を高めるポイント」2月18日(火)

テーマ「ファンクショナルブリッジでの効果を高めるポイント」
スポーツをするorしないに関わらず、どなたにもお勧めさせて頂く内容です。

ファンクショナルブリッジとは、いわゆる体幹トレーニングと呼ばれていることが多い、フロントブリッジやサイドブリッジの事です。

相変わらず巷では「体幹トレーニング=フロントブリッジ」と解釈されているようで、本当に困っておりますが。。。。

例えば、フロントブリッジ(フロントプランク)

相変わらず同じ姿勢をキープする事ばかりに専念してしまっていませんか?
⇒ そもそも長い時間そのように「体幹」を使うスポーツってありますでしょうか?

きつくする為に、単純にキープする時間を長くしていませんか?
⇒ 是非、実践的なアイデアや工夫をプラスしましょう!

 

今回は、

スタティックなブリッジは左右非対称に。

動的なファンクショナルブリッジでは、エキセントリック局面とコンセントリック局面のトランジッションでエネルギーリークが発生しないように。

上記2点を中心に紹介させて頂きます。

実際のパフォーマンス改善に繋げるために大切な要素ですが、多くの皆様が見落としているポイントだと思います。

ご参加頂くことで、いつものブリッジが今までよりもとてもきつく出来るようになります。

皆様のご参加をお待ちしております。

2020年2月18日(火)
21:30~約1時間
実技主体ですのでよろしくお願い致します。
見学のみのご参加も可能です。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
定員:8名。
参加費:3,300円(税込)
持ち物:
・動ける服装(実技御座います)
・汗拭きタオル
・飲み物 など
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
毎月開催が御座います。

ご案内:F&A定期セミナー「ニーイン改善 ~もう一つの要素~」1月14日(火)

テーマ「ニーイン改善 ~もう一つの要素~」
実際にニーインが無い方のスポーツパフォーマンス向上にも役立つ内容です。

股関節外転・外旋機能以外の要素を実技メインで紹介させて頂きます。

ニーインを改善する際に処方されるコレクティブエクササイズの多くは、股関節や足関節による能動的な働きによるニーインの改善策です。
例えば、股関節の外旋や外転など。

今回は視点を変え、受動的要素として「ニーインの要素になりえる股関節のモビリティ不足改善」を実技で紹介させて頂きます。
外旋外転機能だけを改善しても、その動作を邪魔する要素(股関節のモビリティ不足)が有れば、その機能を発揮できません。

スポーツプレーヤーの皆様には、パッと見た感じではニーインもなく、股関節のモビリティも問題なさそうであっても、今回の実技を行って頂きますと多くの皆様に課題が見つかります。

それを改善していただくことでスポーツパフォーマンスも向上が見込まれます。

2020年1月14日(火)
21:30~約1時間
実技御座いますですのでよろしくお願い致します。
見学のみのご参加も可能です。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
定員:特に御座いません。
参加費:3,300円(税込)
持ち物:
・動ける服装(実技御座います)
・汗拭きタオル
・飲み物 など

ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
毎月開催が御座います。

コラム:昨晩の定期セミナーを終えて

昨晩 12月10日(火)の定期セミナーにご参加くださいました皆様、ありがとうございました
スタッフ含めて全7名にご参加いただきました。

いわゆる「体幹」に必要な要素のプライオリティは、
1. 速さとタイミング
2. 強さ

「速さとタイミング」は密接な関係があります事は具体的には紹介させて頂きませんでしたが、それぞれはお互いにWin & Winの関係で成り立っているのではないでしょうか。

それらは「フィードフォワード制御」になるのですが、フィードフォワード制御が正しく実施されていない場合の動作では、四肢(手足)そのものがエンジンとなり頑張って働いてしまいます。

すなわちどうなるのか?と言いますと、
腹筋は育ちにくく(引き締まりにくい)、太ももや腕が必要以上に太くなりやすい。

そのような現象に陥ります。

わかりやすい例としましては、
おなかがポッコリ気味で、モモが太く、腰の筋肉が張っている。

上記の状態に心当たりが御座います方。
昨晩の内容に興味は御座いませんか?

3名以上のリクエストを頂けますようでしたら、別日程で企画させて頂きます。
よろしければどうぞご検討ください。