ご案内:F&A定期セミナー「パンプアップを定量化する」10月8日(火)

今月のテーマ「パンプアップを定量化する」

 

筋肥大を目的としたレジスタンストレーニングのひとつにパンプアップを生じさせる方法があります。

今回は上腕を題材に、パンプアップしやすくするいくつかの方法のご紹介と、定量化する事により効果的に実施できているかどうかの評価をご紹介させて頂きます。

見学のみの参加も大歓迎です。

 

以下、ご注意ください。

今回ご紹介させて頂く方法は、パンプアップを目的としております。

この方法によってスポーツパフォーマンスや動作パフォーマンスが直接向上もしくは改善するといった主旨では御座いませんことをご了解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

10月8日(火)
21:30~約1時間
実技御座いますですのでよろしくお願い致します。

見学のみのご参加も可能です。

選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。

定員:特に御座いません。
参加費:3,300円(税込)
持ち物
動ける服装(実技御座います)
汗拭きタオル
飲み物
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
毎月開催が御座います。

ご案内:F&A定期セミナー「手の着き方」9月10日(火)9/10

今回のテーマは「手の着き方」です。

手を着く機会は意外に多く御座います。
腕立て伏せなど地面に手を着いて行うトレーニング。
壁などに手を着いて行うトレーニング。
バーベルを持ち上げる時も重複した要素が含まれます。
他にも、
転倒時。
コンタクトスポーツ実施中。
相手にぶつかるときや押しのける時も当てはまります。

 

そのような時、皆様はどのように手を着いていますでしょうか?

着き方によって、ケガや故障につながったり、十分な力が発揮できなかったりします。
また、手を着いて転倒した時に発生します手首の骨折も、着き方によって減らす事が出来る可能性があります。

 

肩関節の故障にもつながる要素です。

9月10日(火)
21:30~約1時間
軽い動作ばかりですが、実技メインですのでよろしくお願い致します。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
投動作やラケットスポーツ、バレーボールのスパイクなどをされる皆様にもお勧めです。

定員:特に御座いません。
参加費:3,240円(税込)
持ち物
動ける服装(実技御座います)
汗拭きタオル
飲み物
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,240円(税込)
毎月開催が御座います。

ご案内:F&A定期セミナー「間違ったムーブメントの修正」8/13

今回のテーマは「間違い動作の修正」です。

間違ったままの動作でトレーニングを続ける事は、ケガや故障に繋がるだけではなく、スポーツパフォーマンスの低下や伸び止まり、更には選手生命を短くするリスクが有ります。

 

8月13日(火)
21:30~約1時間

実技メインですのでよろしくお願い致します。

選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。

毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。

定員:特に御座いません。
参加費:3,240円(税込)

持ち物

室内用シューズ
動ける服装(実技御座います)
汗拭きタオル
飲み物

ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。

-------------------------------

F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,240円(税込)
毎月開催が御座います。

コラム:トレーニング時の気持ち

昨晩 7月9日の定期セミナーに御参加下さいました皆様、ありがとうございました。

いわゆる「筋トレ」を実施時の回数などに関して、見直して頂ける機会になっていましたら幸いです。

いわゆる「筋トレ」の目的がはっきりしないままトレーニングを進める事は、効果に繋がらずパフォーマンスを低下させてしまう危険性も持っています。

チャンと効果を上げるためには、 先ずは、Motion under Controlを身に付けましょう。

まずそこからです。 エラー動作の少ない、より正しいフォームです。

 

 

トレーニングはハードなものです。

ハードに実施するからこそトレーニングです。

精一杯行うからこそ溢れ出る充実感があります。 それこそが将来の人生を豊かにしてくれます。

きついトレーニングこそ気持ちよく楽しく実施出来るトレーニングパートナーの存在は、お互いを伸ばしあうシナジー効果を作り出してくれます。

お互いをリスペクトしながら、相手を尊重しながら行って頂ける事を心から願っています。

 

写真は昨日のセミナーで使用しましたデバイス。

速度やパワーを計測する「フィットロダイン」です。

ご案内:F&A定期セミナー「レジスタンストレーニングでの3つの負荷設定方法」7/9

いわゆる筋トレをする際に、重さや回数などをどうやって決めるのか?のサンプルを説明させて頂きます。

3種類とは、TUT・%RM・VBTです。

 

座学と実技になります。
実技は見学でもOKです。
ベンチプレスを例にして進行させて頂きますが、3種類を皆様に体験して頂きます。
負荷は、それぞれの筋力に合わせて設定させて頂きますのでご心配なくご参加ください。

 

7月9日(火)
21:30~約1時間

座学・実技の両方が御座いますのでよろしくお願い致します。

選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。

毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。

定員:特に御座いません。
参加費:3,240円(税込)

持ち物

動ける服装
室内シューズ
筆記用具
飲み物
など。

ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。

--------------------

F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,240円(税込)
毎月開催が御座います。