ご案内:F&A定期セミナー「ニーイン改善 ~もう一つの要素~」1月14日(火)

テーマ「ニーイン改善 ~もう一つの要素~」
実際にニーインが無い方のスポーツパフォーマンス向上にも役立つ内容です。

股関節外転・外旋機能以外の要素を実技メインで紹介させて頂きます。

ニーインを改善する際に処方されるコレクティブエクササイズの多くは、股関節や足関節による能動的な働きによるニーインの改善策です。
例えば、股関節の外旋や外転など。

今回は視点を変え、受動的要素として「ニーインの要素になりえる股関節のモビリティ不足改善」を実技で紹介させて頂きます。
外旋外転機能だけを改善しても、その動作を邪魔する要素(股関節のモビリティ不足)が有れば、その機能を発揮できません。

スポーツプレーヤーの皆様には、パッと見た感じではニーインもなく、股関節のモビリティも問題なさそうであっても、今回の実技を行って頂きますと多くの皆様に課題が見つかります。

それを改善していただくことでスポーツパフォーマンスも向上が見込まれます。

2020年1月14日(火)
21:30~約1時間
実技御座いますですのでよろしくお願い致します。
見学のみのご参加も可能です。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
定員:特に御座いません。
参加費:3,300円(税込)
持ち物:
・動ける服装(実技御座います)
・汗拭きタオル
・飲み物 など

ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
毎月開催が御座います。

コラム:昨晩の定期セミナーを終えて

昨晩 12月10日(火)の定期セミナーにご参加くださいました皆様、ありがとうございました
スタッフ含めて全7名にご参加いただきました。

いわゆる「体幹」に必要な要素のプライオリティは、
1. 速さとタイミング
2. 強さ

「速さとタイミング」は密接な関係があります事は具体的には紹介させて頂きませんでしたが、それぞれはお互いにWin & Winの関係で成り立っているのではないでしょうか。

それらは「フィードフォワード制御」になるのですが、フィードフォワード制御が正しく実施されていない場合の動作では、四肢(手足)そのものがエンジンとなり頑張って働いてしまいます。

すなわちどうなるのか?と言いますと、
腹筋は育ちにくく(引き締まりにくい)、太ももや腕が必要以上に太くなりやすい。

そのような現象に陥ります。

わかりやすい例としましては、
おなかがポッコリ気味で、モモが太く、腰の筋肉が張っている。

上記の状態に心当たりが御座います方。
昨晩の内容に興味は御座いませんか?

3名以上のリクエストを頂けますようでしたら、別日程で企画させて頂きます。
よろしければどうぞご検討ください。

ご案内:F&A定期セミナー「動作パフォーマンス向上の為に必要な、トレーニング時の速度」12月10日(火)

テーマ「動作パフォーマンス向上の為に必要な、トレーニング時の速度」
皆様はトレーニング時に速度を工夫されていらっしゃいますか?

アスリートにはもちろんですが、高齢者での運動療法でも速度を考慮したトレーニングが有効であることは、徐々に知られるようになってきていると思います。

動作速度を考慮したトレーニングは、アスリートだけのものではありません。

転倒予防などにも必要な要素です。

その理由や注意点を説明させて頂いたのちにフィットロダインを用いての実技体験を予定しております(実技ご参加は任意で結構です)。

アスリートがVBT(Velocity Based Training=速度を基準として行うトレーニング)を行うことのメリットの一つに、効果が得られつつも疲労が少なく済むことがあります。

12月10日(火)
21:30~約1時間
実技御座いますですのでよろしくお願い致します。
見学のみのご参加も可能です。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
定員:特に御座いません。
参加費:3,300円(税込)
持ち物
動ける服装(実技御座います)
汗拭きタオル
飲み物
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
毎月開催が御座います。

ご案内:F&A定期セミナー「ヒップ・フレクサー・ストレッチ」11月12日(火)

今月のテーマ「ヒップ・フレクサー・ストレッチ」

股関節前面のストレッチです。

 

どうしても硬くなっていきやすい「股関節前側」。

ココが硬くなることによって、腰痛になりやすくなるだけでなく、ジャンプやダッシュやフットワークを行う際にパフォーマンスが下がりやすくなってしまいます。

にもかかわらず、ストレッチをする方法は思ったよりも難しい。

今回はそんな股関節前面をストレッチするポイントを実技メインで紹介させて頂きます。

見学のみの参加も大歓迎です。

 

 

11月12日(火)
21:30~約1時間
実技御座いますですのでよろしくお願い致します。
見学のみのご参加も可能です。
選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。
定員:特に御座いません。
参加費:3,300円(税込)
持ち物
動ける服装(実技御座います)
汗拭きタオル
飲み物
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
毎月開催が御座います。

ご案内:F&A定期セミナー「パンプアップを定量化する」10月8日(火)

今月のテーマ「パンプアップを定量化する」

 

筋肥大を目的としたレジスタンストレーニングのひとつにパンプアップを生じさせる方法があります。

今回は上腕を題材に、パンプアップしやすくするいくつかの方法のご紹介と、定量化する事により効果的に実施できているかどうかの評価をご紹介させて頂きます。

見学のみの参加も大歓迎です。

 

以下、ご注意ください。

今回ご紹介させて頂く方法は、パンプアップを目的としております。

この方法によってスポーツパフォーマンスや動作パフォーマンスが直接向上もしくは改善するといった主旨では御座いませんことをご了解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

10月8日(火)
21:30~約1時間
実技御座いますですのでよろしくお願い致します。

見学のみのご参加も可能です。

選手の皆様・指導者の皆様・リハビリ関係の皆様などにお勧めさせて頂きます。
毎週月曜開催中の<鬼トレ塾>メンバーの皆様にもお勧めです。

定員:特に御座いません。
参加費:3,300円(税込)
持ち物
動ける服装(実技御座います)
汗拭きタオル
飲み物
ご参加下さいます方は、メール・メッセージもしくはコメントなどで事前にお知らせください。
-------------------------------
F&A定期セミナー開催に関して
毎月第2火曜21:30もしくは21:40開始(変更の場合もあります)
参加費:3,300円(税込)
毎月開催が御座います。